ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

使えないから使うリハビリテニス

13:00~17:00テニス

右の肩甲骨周りの感覚がかなりクリアに

なった身体でのテニスはどんな感じかな~?

と打ち始めた。

とりあえず前回と同じように

ボレー&ボレーをしたら

一球一球のインパクト時に

肩甲骨から腕から手(握力)へのつながりを

無意識の中で実感できていることで

打球がパワフルになった!

久しぶりの打球感だった!うれしかった~。

同様にストロークも自然と強打になり

安定感が出てきた!


これはゲーム中のレシーブ
e0296346_15572356.jpg

e0296346_15573833.jpg

e0296346_15575334.jpg

e0296346_1558885.jpg

e0296346_15582369.jpg

まだ右足と腹筋が弱いけど

だいぶ身体が落ち着いてきて

少しテニスっぽくなってきたかんじ!


抗癌治療を卒業したばかりの5ヶ月前は

ラケットにボールをあてるだけで精一杯だったのに

ここまで打てるようになるなんて

私の身体と

支えてくれているテニス仲間に大感謝だな~。


脳の手術以降に機能が麻痺してしまった直後から

使えないから使わないのではなく

使えなくても使うようにしてきたことで

身体(脳)はその機能が必要だと認識して

再生するスイッチを入れてくれたように感じる。

ここで大事なことは

使えないまま、無理やり使おうとするのではなくて

トリートメントを受けたり

キネシオロジーテープやチタンテープ、

スパイラルテープなどでサポートして

使いやすい状態にしてから使うことだ。


コートサイドのベンチに座っていた時に

右の脇腹の辺りの感覚の戻りを感じた!!!

ジュワジュワ、サラサラサラ~~~と

波が引くように感覚がクリアになった!!!

やった~\(^^)/

残りは右足の感覚だ。

きっと、もう少しだと思うな。

右足さん、必ずよくなるからね。

あわてない、あわてない、

ひとやすみ~、ひとやすみ~

[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-08-15 20:20 | 15)治る力「運動」