ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今週の美味しい漢方茶ブレンド

毎朝、朝食後に漢方+薬草茶の焙煎をする

基本はサルノコシカケヨクイニン(ハトムギ)

枇杷の葉や桑の葉、モリンガの葉、月桃の葉、よもぎ、

焙煎した黒豆などをブレンドする

今週のブレンドは

サルノコシカケ+焙煎ハトムギ+焙煎黒豆+

桑の葉+月桃の葉+モリンガの葉
e0296346_17591086.jpg

麦茶パックに入れて

浄水を入れた焙煎用の土瓶に入れて

弱火で55分焙煎する
e0296346_1801973.jpg

e0296346_1805640.jpg

e0296346_1854434.jpg

e0296346_186677.jpg

今回は月桃の風味も加わって

素敵で美味しいお茶になった
e0296346_1862441.jpg

身体の治る力を維持する

毎日飲むお茶だから美味しいブレンドが大事♡

夫や友人たちも美味しいね!と飲んでくれる




メディカルハーバルセラピスト ルミ姉
[PR]
by teima-rumine-ne | 2016-05-13 18:15 | 14)治る力「食」

熊笹エキスの美味しい飲み方

私は2011の春に抗がん剤治療を始めた時から

ずっと飲み続けているので丸5年の付き合いになった

熊笹100%濃縮エキス(サンクロン)

最近、すごく美味しい飲み方(ブレンド)を発見!

無糖の甘酒+豆乳(1 : 1)+熊笹エキス(3~5ml)

「美味しい!もう一杯(笑)」って感じ
e0296346_1722280.jpg

e0296346_1723656.jpg

とても親しい漢方とハーブの薬剤師さんが

初めての抗がん剤治療の直前に

熊笹エキスを持ってきてくれたおかげで

抗がん剤の解毒力を持てて

肝臓を弱めることなく

風邪も引かず

一度も治療を延期することなく

薬の効果もしっかり得ることができた

早く解毒できることで

副作用からの回復も早くなり

放射線治療のダメージも軽減してくれた

もちろん、治療はとても辛かったけど、

乗り越えることができた(感謝)


抗がん治療中の飲み方

朝起きてコップ1杯のミネラルウォーターを飲んで
(解毒しやすい身体をつくる)

手首・足首を回したり、その時に無理のない体操をしてから

1杯飲む

治療の30分前くらいに1杯飲む

治療後に1杯飲む

ミネラルウォーターは一日に2リットル飲む
(夜中も目が覚めたら飲んで、たくさんトイレに行く)

漢方茶やドリップコーヒー、ビタミンCドリンクも飲む
(特に放射線治療後はビタミンCを身体が欲した)



http://www.sunchlon.com/製品紹介-医薬品/サンクロン/
[PR]
by teima-rumine-ne | 2016-05-13 17:37 | 19)治る力「先人の知恵」

うちランチ 和蕎麦の冷やし中華風

私の治る食  

今日のうちランチは「蕎麦の冷やし中華風」
e0296346_161484.jpg

そば粉100%の乾麺を茹でて

冷水でしめた麺の上に

新鮮でシャキシャキのパプリカやキュウリ、プチトマト、

もずく、島ラッキョウの天然塩漬け、ミミガーを乗せて

麺つゆ+玄米酢+黒糖蜜(少量)+ごま油+えごま油+花椒+からし

を混ぜてから回しかけて、「いただきま~す」

おいしかった~♡

「ごちそうさん」


小麦粉使用の麺(グルテン含有)が嫌いではないけれど

日本蕎麦や米粉のビーフンなどと食べ比べると

グルテンフリーの蕎麦やビーフンの方が

明らかに身体に負担が少ないと感じている

食べて私の身体になった栄養(身体の力)は

負担を解消するために使わないで

治す力に渡せればいいな~と思っている

[PR]
by teima-rumine-ne | 2016-05-13 16:42 | 14)治る力「食」