ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

脳腫瘍摘出後の感覚麻痺を改善する手立て

2011年7月と10月に胸水、腹水を抱えて開腹手術を受けて

子宮、卵巣の全摘の他、

腫瘍とリンパを摘出後の

そけい部の腫れ、強張りや痛み
、そして

2012年12月に開頭手術を受けて

右脳から腫瘍を摘出後の

右半身全体の感覚の麻痺
という大きな症状、そして

抗がん剤、放射線サイバーナイフ治療は

身体と精神に例えようもないくらいの重たい負担
となった。


その後、その時の体調に合わせた

気持ちのいい食や運動、睡眠を基本にして

月に一回のペースで

身体の職人であるセラピストの師匠イッキュウさんと共に

私の病気を受け入れて

身体と真剣に向き合って


手立てを考えて考えて考えて・・・

手あてを受け続けて、一歩一歩と改善を重ねてきている。

自分の身体からの小さな信号

改善のヒントとしてキャッチして

反射する部分にチタンテープやキネシオテープを貼ったり

精油や浸出油を使ってトリートメントをしたり

ストレッチや手をあてて、可動する筋肉にしたりと

必要最低限の手あてを受けている。

たくさんの療法引出しの中から

今の体調や症状を改善することを助ける手立てを

多すぎることなく必要最低限にすることが

重要だと
伝授されているし

本当にそうだと身体で実感している。

やや少ないと感じるくらいにすることで

身体は残りを補おうと動き始めてくれる。

そして先月から今月で

イッキュウさんと共に難題をひとつ解決できた感じがする。

ヒントはトイレにあった!

トイレに入って便座に座ると

「あれあれ~!右足の強張りが砂時計のように

細かくサラサラサラ~っと緩んで

足指、足裏が床に着いている感覚が出てきた!」


その後、何度試しても同様になった!

腿裏の便座が当たる部分に手をあてても同様になった!

これについてイッキュウさんからキネシオテープを貼る

アドバイスをいただいて貼るようにしてみたら

同様になった!

その後の脳外科外来で主治医に話したら

「圧迫することで脳が反応するからですかね~?!」と

何気に言われたこともヒントになった。

ならばとイッキュウさんと身体の反応を試してみた。

手あてをする者される者

これだけのストロークができるなんて

医療やその他の療法の世界でも

できるものではないように思う。

(私と師匠はテニスが大好きなので

あえてキャッチボールではなくストロークで例えてみた)

私は手あてを受けながら身体の小さな変化を随時伝えて

イッキュウさんは、それに沿った手あてを行う。


いつも真剣勝負!!

これは、あくまでも今月に手あてを受けた日の

私に合った最小限の貼る場所
e0296346_1116211.jpg

貼ることで感覚の麻痺が70%くらい消える!!

麻痺が残り30%くらいな状態で動くことで

身体が変化して貼る必要がある場所が変わり

貼らないでいい場所が出てきた!



貼る場所は手で触って初めてわかるので

これについては残念ながら

だれにでもできる手立てとして

やり方をブログで配信できないけれど

イッキュウさんは

「一生の仕事として覚悟がある人ならば

喜んでお伝えします。」とおっしゃっていた。

(少人数でプロのセラピストを本物のプロに育てたり、

医療関係者への伝授も行っている。

教科書はない。)



私も手術後にリハビリを経験したけれど

手足を動かしたり、歩いたりする前に

テープやシールを貼って動かしやすくする

ということを加えたら

患者さんの身体力の回復が早まって

治療や食事療法などの効果も上がり

何より患者さんの気力が上がって

重い病気を根治する人が増えてくると思う。


私が受けたリハビリ師の方々は

とても熱心で気持ちよく対応してくださった。

TK病院のリハビリ師さんたちも

ぜひ学んでいただいて取り入れてほしいな~。

リハビリ師さんたちの

モチベーションも上がると思う。



私が使っているテープとシール
e0296346_11305610.jpg

ニトリート 優肌キネシオロジーテープ(弱粘)
ファイテン チタンテープ
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-20 12:25 | 10)医師、セラピストと連係治癒

夏バテ予防の赤紫蘇ジュース作り

この暑さで疲れやすいな~!

ならば、疲れをさっさと取ればいいね。

近所の野菜直売所で赤紫蘇を買ってきて

赤紫蘇ジュースを作った。

おいし~い!すっきり!

うわっ、だるさが取れた!

うわわっ、むかむか感が消えた!

e0296346_20585245.jpg

<材料>

赤紫蘇・・・300g

水・・・2リットル

玄米酢・・・600ml

(梅肉エキス・・・小さじ1杯)

黒糖・・・250g


<作り方>

1)赤紫蘇の葉っぱを良く洗って水気を切る。
e0296346_2151911.jpg

e0296346_2152198.jpg

2)大きい鍋に水と1)を入れて中火で

 12分くらい加熱する。
e0296346_21846.jpg

3)玄米酢を加えて混ぜて3分加熱したら

 火を止めてザルで葉っぱを濾してから

 鍋に戻す。
e0296346_21111312.jpg

 きれいな色~!
e0296346_21113455.jpg

4)黒糖と梅肉エキスを加えて

 たまに混ぜながら弱火で10分加熱する。

 アクが出たら取る。
e0296346_2116393.jpg

e0296346_21155244.jpg

5)消毒した保存瓶に入れて

 赤紫蘇ジュースの素ができあがり!(簡単)
e0296346_21211471.jpg


4~5倍くらいの

ミネラルウォーターか無糖の炭酸水で割ると

きれい~!美味しい~~!
e0296346_21544593.jpg


赤紫蘇の葉ジュースの力

「人を蘇らせる葉」という意味で名づけられたという紫蘇!

お刺身にも着いていることがあるように

食中毒や食あたりなどを防いでくれる。

栄養的には、ベータカロチン、カルシウム、カリウム、

鉄分、ビタミン、ミネラルも豊富!

抗酸化作用がある。

消化吸収を助け、胃腸が健康に働くといわれている

ペリルアルデヒドが含まれ、制菌作用がある。

ルテオリンという栄養素を持ち、抗アレルギーや抗炎症効果がある。

玄米酢と梅肉を加えることで

疲労回復に効果がある。

胃液の分泌を正常にする。

血圧を正常化させて、血行を改善する。

紫蘇同様に殺菌力があるので食中毒の予防になる。

カルシウムの吸収を助けるので、骨粗しょう症などの予防にもなる。

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-16 21:49 | 7)末期ガン根治の美味しい食

収穫したトマトで冷製パスタを作った

今朝、畑に行って収穫したトマト!
e0296346_1931025.jpg

e0296346_19294815.jpg

これを使って

友人のマチャコといっしょに

冷たいトマトパスタを作って食べた。
e0296346_19321373.jpg

「トマトが赤くなると医者が青くなる」

(トマトを食べれば医者いらず)

と言うけど本当だわ!

畑のトマトを食べたら身体の力が湧いてきた!

美味しかった~~。

このトマトがあれば

この夏も元気に乗り越えられるな~。


トマトソースの材料 (2人分)

玄米酢・・・大さじ1杯

レモン汁・・・大さじ2杯

自家製の塩こうじ・・・小さじ2杯

蜂蜜・・・小さじ1杯

アホエンオイル・・・大さじ4杯
(ニンニク浸出エキストラバージンオリーブオイル)

完熟トマト(大)・・・2個(湯むきして角切り)

青紫蘇・・・5枚


*トマトソースとパスタをよ~く冷やして

和えたらできあがり!


*脳を活性化してくれて、しかも美味しい

アホエンオイルの作り方

このブログのカテゴリー7)にあります。

http://teimarru.exblog.jp/20511536/
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-11 19:56 | 7)末期ガン根治の美味しい食

旬の枝豆を収穫

畑で元気に育った枝豆を収穫してきた。
e0296346_194448.jpg

e0296346_1945676.jpg

e0296346_1921488.jpg

この夏、初収穫!
e0296346_1935853.jpg

お豆を上方向に引っ張ると無理なく簡単に取れる。

甘い香りと共に蒸し上がり!
e0296346_1951168.jpg

e0296346_1955715.jpg

プチュっ、甘っ!旨っ!

畑さん、ありがとう。
e0296346_1961478.jpg

旬の野菜を「おいしいな~」って食べると

身体が喜ぶのがわかる!

養生には、とっても大事なことだと思う。

枝豆の栄養

タンパク質、ビタミンB1、カリウム、食物繊維、鉄分などが

豊富に含まれている。

夏バテや浮腫みの予防にもいいね。










 
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-06 19:23 | 7)末期ガン根治の美味しい食

気持ちいい石垣島の自然素材

ふだんの生活の中に

小物ひとつでも

気持ちのいい自然素材のものを

取り入れるだけで

気持ちが上がる。

今は100円でいろんなものが買えるけど

使うものは自身に大きく影響していると思う。

特にこの病気になってからは

敏感に感じるようになった。

愛用している石垣島の月桃コースター

お日さまをいっぱい浴びた

月桃の葉っぱの生命力をいただいている。

e0296346_16112296.jpg

月桃の葉っぱを収穫して

じっくり乾燥して

ひとつひとつ、ていねいに作っている。

優しい手の温もりがある。
e0296346_161235100.jpg

健康な時はもちろん、

入院生活や養生生活には

こういう自然素材の力を

取り入れる必要があると感じる。


石垣島やちむん館工房の月桃
e0296346_10533067.jpg

e0296346_10544593.jpg

つぼみが桃のような月桃の花
e0296346_10553636.jpg

石垣島やちむん館
http://www.yachimunkan.co.jp/

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-02 16:44 | 13)夫や友人のサポート・学び他

石垣島 自然の力(6月26日)

乾燥させていた

ヨモギとレモングラスのおかげで

この部屋の中でも気持ちよく過ごせた。
e0296346_21481140.jpg

e0296346_21484474.jpg

11:00にチェックアウト!

私の身体のいい変化による

だるさが出たので10:00まで寝ていた。

朝食はホテルの前の広い公園の

大きな木の下のベンチに座って食べた。
e0296346_21505660.jpg

目の前には美しい海と空!
e0296346_21543337.jpg

e0296346_21545344.jpg

東海岸の白保のやちむん館に到着

シュウコさんとのんびり話した後に

ハンモックで休ませてもらった~~~
e0296346_222108.jpg

すやすや~~~
e0296346_21595353.jpg

ニャンコたちも~~~
e0296346_224983.jpg

e0296346_2244018.jpg

e0296346_2245660.jpg

ガジュマルの森
e0296346_2254047.jpg

月桃
e0296346_2263788.jpg

e0296346_227937.jpg

これはシュウコさんが作ったハンモック

いい感じ~~~
e0296346_2273273.jpg

e0296346_221091.jpg

e0296346_22103691.jpg

東海岸を北上して

伊野田の畑に行ってから

桃里(浦底農道)にできた

ばんやファームに到着
e0296346_2216610.jpg

見晴らしがいい!
e0296346_22163788.jpg

ばんやファームのウサギのウーちゃん!
e0296346_22174742.jpg

自家製の島薬草パンとシークワーサー生ジュース
e0296346_22195156.jpg

生サラダにするという

ツボクサがあちこちに生えている!

ほのかに苦みがあって後で甘味が来た!

デトックス作用のある薬草
e0296346_2222443.jpg

東海岸を南下して

星野の島コーヒー人魚の里さんに到着

この後は帰りの飛行機の時間に合わせて

ミノルさん、ハツコさんご夫婦と

ゆんたくするだけ。のーんびり~~

おもしろいバナナをいただいた。
e0296346_22292591.jpg

もっちりしていて美味しかった!
e0296346_22295339.jpg

この紅イモ(皮が白い)は

しっとりしていて旨味があり、程いい甘味!
e0296346_23125329.jpg

お庭で育った青パパイヤと

「帰ったらコレを食べなさい。疲れていても

これなら簡単だから」と島そばもいただいた。
e0296346_22574248.jpg

ありがとうございます。とっても幸せ~!
e0296346_22325711.jpg

新石垣空港に到着

パイーグル
e0296346_22342265.jpg

石垣~那覇~羽田空港

那覇までは琉球エアーコミューター
e0296346_223737.jpg

石垣島の人たちや自然の大きな力のおかげで

すっきり、しっかり心身のケアができて

身体の感じ、心の感じが変化した!

明らかに違う!よかった~。

どうもありがとうございます。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-07-01 11:55 | 13)夫や友人のサポート・学び他