ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

島野菜でうちランチ

自家製塩麹漬け島らっきょう
e0296346_16511811.jpg

そば

(石垣島の初子さんからいただいた)
e0296346_16524092.jpg

ゴーヤたっぷり焼きそばの

できあがり!
e0296346_1653284.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-25 16:56 | 7)末期ガン根治の美味しい食

石垣島3日間(3日目)島コーヒー

石垣島産のコーヒーを生産している

人魚の里に到着!

「お帰り~、顔からして元気そう!

 良かった~、ほんと良かった!」とハグしてくれた。

うれしかった~。

のんびりとゆんたくした。
e0296346_1654351.jpg

初子さんがコーヒー生豆の選別で

目が疲れて辛そうだったので

チタンテープを貼って手あてさせてもらった。

しばしばさせていた目がすっきりと開いた!

腫れ上がった肩が落ちて首が細くなった!


天日干し中のコーヒー生豆
e0296346_16141156.jpg

お庭のサンショウの花が咲いていた!

すっきり甘い香り!
e0296346_16151358.jpg

四季柑の花も咲いていた!

これもいい香り~!
e0296346_1617591.jpg

愛情いっぱいのコーヒーをいただきながら

東内原さんご夫婦と

いい時間を持てて幸せ~。
e0296346_16202591.jpg

今回もありがとうございました。
e0296346_16263290.jpg

e0296346_16275100.jpg

JTA626石垣島17:55発(那覇経由)
e0296346_1628094.jpg

JAL922羽田空港21:15着

石垣島産のコーヒーを生産している

東内原さんご夫婦は

来月(2013、3月)のJTAの機内誌

コーラルウェイに取り上げられる。

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-25 16:38 | 13)夫や友人のサポート・学び他

石垣島3日間(3日目)島の食

2013、2月22日

今日もお日様がニコニコ!

竹富島がきれいに見えた。
e0296346_1442335.jpg

のんびりと朝食を食べてチェックアウトしてから

JAファーマーズマーケット八重山ゆらてぃくに行った。

スーツケース1つがいっぱいになるくらい

島野菜を買った。

島にんじん
e0296346_14412916.jpg

ゴーヤ
e0296346_14431075.jpg

島らっきょう
e0296346_1443277.jpg

ハーブ
e0296346_14434043.jpg

黒糖のやし屋に寄ってから

石垣の塩に行った。(定番の買いものコース)
e0296346_14492968.jpg

島の西海岸をドライブ

気持ちいい潮風~!
e0296346_14495093.jpg

米原ビーチでランチ

昨夜に心を込めて美味しいクンチ料理をたくさん作って

「お帰り~」と私の回復祝いをしてくれた

慶田城ファミリーが持たせてくれた

おりぎり、昆布巻き、豚巻きをいただいた。

幸せ~~!
e0296346_14512366.jpg

JAで買ったプッチプチの海ぶどう
e0296346_14524648.jpg

ゴマのムーチー
e0296346_1454235.jpg

裸足でゆっくり歩いた。
e0296346_159529.jpg

足裏全体にいい刺激があって

麻痺によって眠っていた身体の機能が

目覚めるような感じがした。
e0296346_15111774.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-25 15:32 | 13)夫や友人のサポート・学び他

石垣島3日間(2日目)秘密の海岸

カヌーのガイド松村さんの奥さんに

教えてもらったプライベートビーチ!

(秘密の海岸)に行った。

狭いガタゴト道を走り、車を止めて・・・

ビーチへの入口はココ!
e0296346_18561423.jpg

草をかき分けて・・・
e0296346_1857053.jpg

うわ~~!
e0296346_18573045.jpg

アオサー
e0296346_1858023.jpg

e0296346_18584255.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-24 19:03 | 13)夫や友人のサポート・学び他

石垣島3日間(2日目)カヌー

2013,2月21日

石垣島北部の吹通川(マングローブの森)
e0296346_16593488.jpg

気持ちいい天気!

心地いい静けさ!

ガイドの松村さんと私たち夫婦以外

だれもいない!
e0296346_1745441.jpg

この川は松村さん(私たち夫婦と同年代)の

遊び場だったそうで

友だちに秘密の場所を教えるように

動植物の生態やターザン遊びをした

ジャックと豆の木のツルなどについて

少年のような目で話してくれた。

私たちも少年・少女になった!(笑)

トントンミー(トビハゼ)がいた!
e0296346_1715350.jpg

トントンミーの巣穴!
e0296346_17154051.jpg

あっ、キジムナーが呼んでる!
e0296346_1716167.jpg

しじみ
e0296346_17244249.jpg

e0296346_17263072.jpg

沢登りの途中で疲労と共に

右足の感覚麻痺が大きく出てきたので

「一歩一歩、より慎重に行こう」

思った途端に岩場で転んでしまい

ヒザを切ってしまった!

ひと休みしてから

松村さんに手を引いてもらいながら

一歩一歩進み、

ついに滝に着いた!うれしかった~。

「来れたね~!」

(夫といっしょに私の身体の回復を実感)
e0296346_174217.jpg

夫は滝の水を飲んで「甘い!」と言っていた。
e0296346_17433968.jpg

歩きながら

薬草や香りのいい植物、食べれる植物を

教えてもらえた。


茂った草をかき分けて

道なき道を下ってマングローブの森に戻った。

登り下りする時に無意識に木につかまっていたら

木につかまる時は毛虫などがいないか?

見てから、つかまるように教えてくれた。


マングローブの根やトントンミーの巣を踏まないように

歩いて再びカヌーに乗った。

あっ、きれい!川のオーロラ!
e0296346_17471293.jpg

とっても楽しかった。

いい時間だった~。

島人の松村さんや吹通川の自然から

元気パワーをいっぱいいただけた。

ありがとうございます。
e0296346_18113316.jpg

松村さんの奥さんとも友だちになった。
e0296346_18303342.jpg

農業もやっていて

島の野菜やフルーツの収穫ツアーも

やりたいと話していた。

石垣島 野底 吹通川観光
http://www.fruit-ishigakijima.com/
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-24 18:33 | 13)夫や友人のサポート・学び他

石垣島3日間(1日目)出逢い

2013、2月20日

羽田空港6:10発(那覇経由)石垣島行

朝陽を浴びている富士山!
e0296346_17511287.jpg

石垣島に到着「おーりとーり」
e0296346_17525956.jpg
e0296346_1752561.jpg

白保のやちむん館工房
e0296346_17593193.jpg

e0296346_181216.jpg

月桃の葉と茎を使う

コースターの作り方を教えていただいた。

島の人たちと語らいながら、のんびり~。

またお友達ができた。
e0296346_183983.jpg

月桃コースター作り中に

夫の才能(着物を縫う母親ゆずり?)に気づいて

作るのは夫に任せて(笑)

私は紅イモを蒸しているところを

工房裏に見に行った。
e0296346_1842485.jpg

薪を使っていた!時間と手間をたっぷりかけている。

使っている道具も工夫して作られている!
e0296346_18854.jpg

紅イモにバナナの葉をかぶせて蒸しているので

葉っぱの甘い香りがした!
e0296346_1882413.jpg

畑で紅イモを育てて・・・

芋虫やキジに食べられてしまったり・・・

収穫して・・・


蒸し上がった紅イモをつぶして

ミチコさんが手のひらでギュ~っと握って

出来立てをいただけた!

感動して美味しいという言葉も出なかった!

まさに元気の素「クンチ」をいただけた。

うれしかった!(感謝)
e0296346_188417.jpg

月桃コースターがきれいにできた!
e0296346_189856.jpg

月桃の葉
e0296346_1836830.jpg

素敵な出逢い!
e0296346_1551913.jpg

やちむん館のブログに私たちも出ていた!
4月にはハンモック作りのワークショップがある。
http://blog.ishigaki.fm/yachimun/

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-23 18:38 | 13)夫や友人のサポート・学び他

放射線治療(サイバーナイフ)の準備

今日は病院に行って放射線治療(サイバーナイフ)を受ける

ポイントを決めるCTシミュレーターを受けてきた。

サイバーナイフ治療中に

私の頭が動かないように装着するシェル

と呼ばれる顔から頭にジャストフィットする

お面のようなものを作った。


まずは仰向けに寝て、

頭と首が安定するように枕に頭と首を埋めたら

枕に空気を入れて形を固定!

(おぉ~、首が楽な感じ!)

そして蒸しタオルくらい熱さの形状記憶メッシュ板!

という感じの柔らかい網を

顔の正面からググ~グイ~っと押し付けられて

手で凹凸を微調整してから冷たいもので冷やして

カパっと取ったらシェルのできあがり!

私の顔型の水切りザルってかんじ!

痛くもかゆくもなかった。

がっちりと固定されるけど

網の間から普通に呼吸ができる。

(そうだっ、放射線治療の本番直前には

パジャマの胸ポケットに

2種のエッセンシャルオイルを一滴ずつ着けた

ティッシュを入れるようにしよう!)


明日は頭のMRI検査で来週水曜日から一日に30分×5日間の治療が始まる。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-18 16:37 | 11)放射線治療のストレス軽減

お腹の手術跡のセルフ手あて

卵巣癌の手術後に切ったお腹の傷が

落ち着いてきてからずっと

毎晩お風呂に入った後には

ブレンドしたオイルを使って

お腹をトリートメント(手あて)している。

2度の手術で切った場所
e0296346_15531538.jpg

<今使っているブレンド>

サンフラワーオイル・・・30ml

カモミールジャーマン・・・1滴

カモミールローマン・・・2滴

ネロリ・・・1滴


優しい香り!香っただけでも癒される。

このブレンドオイルを小さじ1杯ほど手の平に乗せて

両手の平で温めてから使う。
e0296346_16101562.jpg

手術跡とその周り(ハート型に色付けした部分)に塗って

中指と薬指の柔らかい腹で

くるくると小さな円を重ねるように

優しく優しくトリートメントしている。

お腹の皮膚が2~3mm沈むくらいの優しいタッチで(^^)
e0296346_1625643.jpg

抗がん剤治療の後などで少しだるい時は

お休みするか、カレースプーンを使っていた。


ブレンドオイルを塗った上に薄いタオルか

ハンカチを当てて、スプーンの底で

くるくると手あてするといい感じだった。


手術後にリンパ液が出なくなるまで着けていた

お腹の管を外した部分辺りが

たまにチリチリと痛むことがあった
けど

そういう時もスプーントリートメント

役に立った。
e0296346_1674923.jpg

手術跡は、ますます薄くなってきた!

身体さん、ありがとう。大事にするね。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-17 16:30 | 8)自然療法の引出し

術後の子宮を癒すお茶

2度の手術で子宮と卵管、卵巣を全て摘出

してから1年と2ヶ月ちょっと過ぎた

先月29日の早朝に

まるでお告げのような夢を見た!

カモミールジャーマンとスリランカティーを飲みなさい」

これは、どういう意味か考えていたら

アロマおじさんから素晴らしいアドバイス

いただけた!

「カモミールジャーマンの学名は

Matricaria (子宮・母体) recutita(直立)だから

ハーブティーを飲んで子宮を癒して

新しいものを生み出して、立ち上がれの意味かも?」


涙が出た。

子宮と卵巣は私の病気を治すために

犠牲になって体外に出てくれた。

どうもありがとう。


そして、この経験を生かして

新たな出発をさせていただけるなんて!

私の子宮と卵巣に喜んでもらえるように

生きようと思う。


カモミールジャーマンとスリランカティー

ブレンドして飲んでいる。
e0296346_18303753.jpg

私の子宮と卵巣さん、ずっと愛してるよ。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-17 11:22 | 7)末期ガン根治の美味しい食

ハート白玉ぜんざい作り oishii

夫にバレンタインぜんざい
e0296346_19444499.jpg

もっちもちで、ショウガがいいアクセントになって

小豆は黒糖のいい甘さで

おいしかった~!(^^)(^^)

<白玉の材料>

白玉粉・・・100g

絹ごし豆腐・・・150g

黄金ジンジャーパウダー・・・小さじ1杯

煎った米ぬか・・・大さじ3杯


<白玉の作り方>

1)材料をボールに入れて混ぜる。
e0296346_1949387.jpg

2)ハート形にする。
e0296346_1950412.jpg

3)沸いた湯に入れて茹でる。
e0296346_19513024.jpg

4)上に浮いてから2分たったら
  氷水に入れる。
e0296346_19524434.jpg

5)小豆餡に天然水を少し加えて
  加熱したところに
  白玉を入れて温まったらできあがり!
  *小豆餡は作って冷凍保存していたものを
    解凍して使った。
e0296346_19572351.jpg

こうやって、材料や栄養、形などを

いろいろと工夫して、

できあがりや盛り付け、味などを創造しながら

料理をすることは

脳にも、とてもいいらしい!

料理もリハビリだ~。

楽しい!(^^)

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-02-16 20:15 | 9)身体力を着ける楽しい運動