ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:7)末期ガン根治の美味しい食( 83 )

治る身体づくり「美味しいガゴメ昆布」

美味しく食べて治る力になった食♡

ネバネバ~~~!ガゴメ昆布!

シャキシャキ感のある野菜と和えると美味しい!

今日は直売所で買ったキュウリと会えた

 *サッと茹でたインゲンやアスパラ、キャベツでも美味しい
e0296346_17565076.jpg

<作り方>

1)歯ごたえがあるように切ったキュウリ(3本)を

  ボールに入れて、天然塩(ひとつまみ)を加えて

  塩が全体に回るように混ぜたら20秒おいてから

  水を入れて余計な塩分を出して

  すぐに水切り(水溶性のビタミンを流さないように)をする。

2)ガゴメ昆布をたっぷり加えて和える
e0296346_1874419.jpg

3)玄米酢とゴマ油、エゴマ油(各小さじ1杯)を加えて

  すった黒ゴマもたっぷり加えて和える

  15分ほどおいて、ガゴメ昆布の旨味が馴染んだらできあがり
e0296346_18105397.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-10-21 18:25 | 7)末期ガン根治の美味しい食

おやつ作り「紅芋入り月見だんご」 oishii

今夜はスーパームーン!

お月見だんごを作った

はーい、上出来!!おいしくできました!
e0296346_17505941.jpg

<材料>

おだんご用
 白玉粉・・・200g
 絹ごし豆腐・・・300g
 蒸してペースト状にした紅芋・・・200g
    (石垣島 紅っこそば で購入)
 石垣の塩(天然塩)・・・ひとつまみ
 オリーブオイル・・・小さじ1杯

みたらしタレ用
 黒糖・・・大さじ4杯
    (石垣島やし屋の黒糖蜜)
 醤油・・・大さじ1杯半
 水・・・大さじ4杯
 米粉・・・小さじ2杯

<作り方>

おだんご

1)ボールに白玉粉と絹ごし豆腐を入れて
  ていねいに混ぜる
e0296346_1817380.jpg

2)紅芋を加えて混ぜたら好みの大きさに分ける
e0296346_1817243.jpg

e0296346_1818470.jpg

e0296346_18192653.jpg

3)沸騰している湯に丸めながら入れる
e0296346_18194636.jpg

e0296346_1820219.jpg

4)おだんごが浮き上がってきて2分ほど経ったら
  氷水に入れてからザルに上げる
e0296346_18203060.jpg

e0296346_1820463.jpg


みたらしタレ

  小鍋に材料を入れて、米粉が混ざったら
  火にかけて全体を混ぜながら、いい感じの
  とろみが出たらできあがり
e0296346_1821762.jpg

e0296346_18163637.jpg

あっ、盆踊りの音が聞こえる!(太鼓と歌声)

月が~出た出た~月が~出た~ぁよいよい♪

今夜19:00 大きい!美し~い!見れてよかったな。
e0296346_1962067.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-09-28 18:29 | 7)末期ガン根治の美味しい食

おやつ作り「玄米粉えびせん」

今日のおやつは玄米粉えびせん
e0296346_17313397.jpg

<材料>

玄米粉麺・・・一人分
e0296346_17531834.jpg

オリーブオイル・・・小さいフライパンに深さ2cmくらい
(揚げ油)

桜えびor桜アミ(無添加)・・・大さじ1~2杯くらい

石垣の塩・・・ひとつまみ

<作り方>

1)すり鉢で桜えび又は桜アミを擦ってから

  天然塩をひとつまみ混ぜておく
e0296346_17572028.jpg

e0296346_1815466.jpg

2)直径20cmくらいの小さいフライパンに2cmくらい

  オリーブオイルを入れて温まったら

  5cmくらいに切った玄米粉麺(茹でない)を入れて

  美味しそうな色に揚げてペーパータオルに上げる
e0296346_17551890.jpg

3)熱いうちに(火傷しないように気をつけて)

  1)を全体にまぶしたら出来上がりさ~♪
e0296346_1818241.jpg

カリカリっ♪ サクサクっ♪

香ばし~い!おいしくできて、うれし~い!


材料が玄米粉、小エビ、わずかな天然塩、

そしてオリーブオイルと

栄養的にも、いいね~。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-09-21 14:45 | 7)末期ガン根治の美味しい食

もずく山芋のオリーブオイル焼き oishii

我が家の定番おかず

もずく山芋のオリーブオイル焼き
e0296346_1305964.jpg

<材料>
モズク(3cmくらいに切る)
山芋(直前にする)
生姜(みじん切りor千切り)
レンコン(1cm角くらいに切る)

オクラ(固い肩の部分を切り取って、縦に切れ目を入れる)
*それぞれの量は、いい加減に♡
e0296346_1315923.jpg

e0296346_1323799.jpg

ボールで卵を溶いたところに他の材料も加える
e0296346_1325060.jpg

混ぜる(水は使わない)
e0296346_133244.jpg

フライパンにオリーブオイルを入れてから
生地をオタマで入れて中火で4分加熱
e0296346_1331358.jpg

ひっくり返したら、オクラも加えて
フタをして弱火で3分加熱
e0296346_1332536.jpg


e0296346_1333649.jpg

カリっと焼けていたらできあがり!

わさび醤油をつけて

「いただきま~す」
e0296346_1334954.jpg

これ、大好き!

レンコンやモズクのおかげで

しっかり咀嚼数も得られる。

ポン酢やチリソースも合うのよね~。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-08-23 13:47 | 7)末期ガン根治の美味しい食

しいたけ干し

生しいたけを直売所で買ってきたら

すぐにザルに並べて天日干し☀
e0296346_10222125.jpg

おひさまのおかげでビタミンDが10倍ほどに

なってくれるらしい!


生のまま冷蔵庫保存すると傷みやすいから!

私は半日くらい天日を浴びた半乾燥くらいにする。

カチカチ、カラカラではなく

ちょっとポヨポヨくらいにすると使いやすい!

保存フクロに入れて冷蔵庫保存して料理に使う。
e0296346_10323131.jpg



ビタミンDは

歯や骨を丈夫にする

脳神経の発育にも欠かせない

精神を落ち着かせてくれる

ビタミンB1・B2・C・アラニン・ロイシン・ミネラルが含まれている

特殊成分のレンチナンというキノコ特有の成分には

抗がん作用があることが確認されているようだ


天日干しするだけで

保存できて、美味しくなって、

栄養までパワーアップしてくれる~♡

毎日食すことで抗がん作用もいただける!

ありがとう~

[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-08-19 10:52 | 7)末期ガン根治の美味しい食

大好きな黒豆が煮えた

甘さと豆感(黒豆の歯ごたえ)が絶妙にいい感じ♡

美味しくできた!

<材料>
北海道産の黒豆
石垣島やし屋の黒糖
天然水
e0296346_20263271.jpg

<ポイント>

*天然水に固まりの黒糖を入れて火にかけて

 黒糖がきれいに溶けて完全に冷めたところに

 水で洗った黒豆を入れて一晩から丸一日、

 常温で浸けておくこと

*おいし~い黒糖を使うこと

*圧力鍋を使いますが

 ずっと弱火でじっくり煮ること

*しっかり冷めるまで鍋のフタを開けないこと


今年一年、私の身体と心に治る力をくれた

大感謝♡ どうもありがとう!



黒豆には
多くのポリフェノールが含まれている
主な働きは、抗酸化作用と免疫力の活性化で
病気の予防や改善にかかせない大切な栄養素である

ポリフェノールの働き
私たちの体は常に紫外線や大気汚染、喫煙や農薬、
添加物、運動不足やストレスなどの刺激によって
危険にさらされている
これらの原因によって体内で「活性酸素」が多量に発生すると
酸化によって細胞を傷つけ鉄のサビと同じように
体の錆びが広がり病気や老化の原因となる
ポリフェノールは体内のミネラルの酸化を防ぎ
外からの刺激による活性酸素の酸化を食い止め
酸化の連鎖反応を抑える
また、酸化の害を受けた細胞を修復し、その除去をしてくれる
体には自然治癒力という免疫機能があり
生体防御と修復の二つの機能で病気を治そうとする
免疫細胞の主力である白血球の働きを助ける
侵入してきたウイルスやガン細胞と戦う白血球を助けてくれる
アントシアニンやアミノ酸が体の冷えを防ぎ免疫細胞を増殖させ
レシチンやカリウムが新陳代謝や解毒作用を活発にして
サポニンやレシチンが血流を促進して白血球の働きを助ける
アントシアニンは体内に大量に発生した活性酸素の除去もしてくれます

シアニジン-3-グルコシドの働き
シアニジン-3-グルコシドは黒豆(黒大豆)の種皮に含まれる
アントシアニンの一種
アントシアニンには「シアニジン」「デルフィニジン」「ペツニジン」
「ペオニジン」「マルビジン」などさまざまな種類があり
その中でもシアニジンは特に強い抗酸化力を持っている
黒豆の種皮に含まれるアントシアニンの内
約90%以上がこのシアニジン-3-グルコシドである
シアニジン-3-グルコシドには眼の血流を促す効果があり
毛様体筋の劣化や水晶体の柔軟性喪失による近視や
老眼などの視力の衰えや飛蚊症に効果的であると確認されている

イソフラボンの働き
イソフラボンは体内に入ると女性ホルモンの「エストロゲン」と
同じような働きをして発ガン性物質をブロックし乳ガンや
卵巣ガンを防ぐ作用がある
ホルモンバランスの乱れを引き起こす更年期障害や
骨粗しょう症を防ぎ、女性の働きを整え
ハリとうるおいのある美肌づくりを助けている
新たに血圧降下作用があることもわかり注目の植物栄養素である

サポニンの働き
サポニンはポリフェノールの一種で強い抗酸化作用を持ち
細胞を酸化させる有害な活性酸素(フリーラジカル)を
撃退させる働きをする
黒の皮に含まれるサポニンが血液に付着した脂肪や
血液中の血栓を溶かし、血流を改善して
エネルギー代謝を上げてくれる
脂肪の沈着を防ぎ、血液中のコレステロールや
中性脂肪を排せつしてくれる

黒豆たんぱく質(ペプチド)の働き
たんぱく質を構成するアミノ酸の内9種類は
体内で合成できず食品から摂取する必要があるため
「必須アミノ酸」といわれている
体内でたんぱく質を合成するために必要な
「必須アミノ酸」の量によって
生成される筋肉の量や脂肪を燃やすなどの
バランスがとれなくなる
たんぱく質は筋肉を増やして脂肪の燃焼を促進させ
体のエネルギー代謝をアップさせる役割を担っている
黒豆のたんぱく質は体に必要な必須アミノ酸が
ベストバランスで構成されている

ビタミンB郡(B1・B2)の働き
ビタミンB群は肥満防止に不可欠な栄養素である
ビタミンB1は
糖の代謝を促進して筋肉へエネルギーを供給して
筋肉に生じる乳酸(疲労物質)を分解する
B2は
脂質を分解してエネルギー代謝を促進してくれる
糖や脂質の代謝をアップして
エネルギー変換を上手に促進してくれる

ビタミンEの働き
ビタミンEは、活性酸素が細胞を攻撃するのを防ぐ
優れた抗酸化作用を発揮する栄養で
老化と病気を引き起こす原因となる
“体の錆び”を誘発する過酸化脂質の生成を抑え
若さを保ってくれる大切な働きをする
酸化によって過酸化脂質が増えると細胞膜を傷つけ
血液障害を起こしたりする
ビタミンEは、体の錆を防ぎ末梢血管を広げて
血流を良くして体を温め冷えや肩こりも改善してくれる
またビタミンEは、抗酸化作用を代表する栄養素である

レシチンの働き
レシチンは細胞の働きを活発にして体内に入ると
コリントという物質になり脳の神経伝達物質とともに
脳の働きを活性化する
レシチンは細胞内に酸素や栄養分を取り入れたり
老廃物を運び出して細胞の新陳代謝を高めて
老化を防ぐ大切な働きを担っている
血管内のコレステロールや中性脂肪を溶かして
血液を浄化して動脈硬化や心筋梗塞を防ぐ
ボケ防止やストレス解消にも有効な働きをしている

α−リノレン酸の働き

体に大切な必須脂肪酸の一種で
血液中の悪玉コレステロールを減らして
中性脂肪を下げる働きがある
血液を浄化して血圧降下の働きもある

オリゴ糖の働き
黒豆の皮に豊富に含まれるオリゴ糖は
腸内善玉菌のビフィズス菌や乳酸菌などの
エサとなって善玉菌を増殖させて
腸内環境を整えて便通をスムーズにする
便通が整って腸内環境が良くなると
新陳代謝が活発になる

食物繊維の働き
食物繊維は腸内で脂肪の吸収を抑え
便秘を改善してくれる
私たちが排せつする便の90%は
腸内細菌の死骸で食べ物のカスは10%程度
なので食物繊維やオリゴ糖が腸内環境の整備を
一手に担ってくれている

トリプシンインヒビターの働き
注目の新しい成分で血糖値を下げる働きがあり
生活習慣病の予防・改善への効果が期待される

ミネラルの働き
黒豆には、亜鉛、鉄、カリウムなどのミネラルが含まれている
亜鉛は血液の状態を安定させて体の酸化を防ぎ
コレステロールの沈着を防いでくれる
鉄は生命維持に不可欠な体の組織へ酸素を供給する
カリウムは細胞内の機能を活発にして
脳に酸素を送ったり体内の老廃物の除去を助けたり
血圧を下げたりする働きもある
http://www.黒豆辞典より



今年も一年、心温まる励ましの応援メッセージを
ありがとうございました
これからもその時の体調で無理なくできる範囲で工夫して
気持ちよく養生していきます
皆さまもお身体を大事にしてください
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます
良いお年をお迎えください
ルミ姉より

2014、12、30

[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-12-30 22:05 | 7)末期ガン根治の美味しい食

大根の葉っぱで風邪予防クッキング

畑で大根(おふくろ大根)を収穫!
e0296346_15473111.jpg

昨年の今頃は抗がん治療中で体力が弱くて

畑で大根を必死で引っ張っても抜けなかったけど

今年はできた!うれしかった~!\(^-^)/

昨年は私が大根を抜こうと頑張っていたら

畑仲間の元気なお爺ちゃんが手伝ってくれたな~。

友人も収穫を手伝いに来てくれたな~。

収穫した大根を見たら

私を支えてくれたたくさんの優しい笑顔を思い出した。


今夜はおでんにしようかな?

葉っぱは私と夫のランチおにぎりのともにしようっと。

大根葉ふりかけ

<作り方>

1)天然塩をひとつまみ入れたお湯で
  大根の葉を30秒茹でたらザルに移して
  冷めたら水気を絞って細かく切る
e0296346_16192342.jpg

2)オリーブオイルを大さじ2杯くらい入れた
  フライパンに1)と白ごま、黒ごま、しらす、
  水で戻したひじきを入れて炒める
e0296346_16222678.jpg

e0296346_16223940.jpg

3)黒糖、味噌、醤油、ごま油を加えて混ぜて
  いい味になったらできあがり
e0296346_16262184.jpg

 これを玄米ごはんに混ぜておにぎりにする


大根の葉っぱの主力の栄養成分

ビタミン、E、カリウム、カルシウム、β-カロチン

[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-11-24 11:22 | 7)末期ガン根治の美味しい食

たくあん作り

私が住んでいる練馬区の伝統野菜である

ねりま大根
e0296346_11594034.jpg

今朝のウエスト20cm、根長60cm!

ベランダで日向ぼっこを始めた
e0296346_1222181.jpg

この冬はたくあん作りができる

昨年の今頃は抗がん治療中だったもんな~

こういう愉しい時間が私の身体力になっている感じ!
[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-11-22 12:16 | 7)末期ガン根治の美味しい食

落花生のカレーライス

10月収穫の落花生を茹でて冷凍保存していて

試しにカレーの具にしてみたら

すごくおいしかった!

偶然に美味しくできた落花生カレー
e0296346_1892560.jpg

<今日の作り方>(3人分)

1)フライパンに落花生(おたま2杯くらい)と

 みじん切りにした玉ねぎ(大1個分)、エノキダケ(1袋)、生姜(大さじ1)を入れて

 塩麹(小さじ2)、カレーパウダー(大さじ3)を全体にまぶしてから

 ニンニクオイル(大さじ3)も加えて炒める

2)天然水(300ml)を加えて弱めの中火で10分加熱したら

 ココナツミルク(100ml)を加えて混ぜながら加熱して

 味を見て足りなかったらブラックペッパーやカエンペッパー、

 クミンなどを加えて整える

3)細かく切ったカブの葉っぱにカレーパウダー(小さじ1杯くらい)を

 まぶしてからフライパンに加えて混ぜながら

 加熱したらできあがり

カレーパウダーに入っているもの・・・
 ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、
 ブラックペッパー、ミカンの皮、ジンジャー、とうがらし、
 カルダモン、フェンネル、シナモン

[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-11-18 19:06 | 7)末期ガン根治の美味しい食

石垣島産の玄米粉シフォンケーキを焼いた

夫の誕生日にシフォンケーキを焼いた
e0296346_17262455.jpg

ガンの治療に入ってからは

誕生日カードを書くだけになったけど

今回は久しぶりにケーキを焼いて

祝うことができてうれしかったな!

夫もすごく喜んでくれた
e0296346_17322663.jpg

友人から教えてもらった米粉のレシピを

アレンジして作った

<使った材料>
石垣島産の玄米粉
タマゴ
黒糖
アマニオイル
天然水
スリランカティー(細かい茶葉)
白神こだま酵母

e0296346_17325785.jpg

e0296346_1747417.jpg

e0296346_17472974.jpg

わずかな酸味があって甘いプチトマトとの

相性がいい感じでおいしかったな!

小麦粉ではなくて米粉を使うと

もたれたり、身体に負担がなくて

なにより美味しいので

我が家では粉もの米粉を使っている♡

[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-11-09 17:57 | 7)末期ガン根治の美味しい食