ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:13)夫や友人のサポート・学び他( 50 )

右足の感覚が出てきた(満月)

今日の昼寝の後に

足先からザワザワ~~~っと細かい波が来て

麻痺が引いていった!!!

もう、びっくり!!!

立ち上がってみたら、あららっ、

両足で立ってる!

うわっ、歩くのがラク!!!

(昼寝前まで右足を引きずるように歩いていた)

今夜はきれいな満月!

お月さんのパワーもいただけた気がするな。

ありがとうございます。
e0296346_22542654.jpg

[PR]
by teima-rumine-ne | 2016-08-18 22:57 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

大事な友人夫婦と共に西表島カヌー

私が卵巣がんⅣによる腹水・胸水や

抗ガン治療の副作用で何もできなくなってからずっと

私と夫の食事作りや畑の野菜の収穫などを

日々、サポートしてくれていた友人夫婦

石垣島の我が家にお泊りで来てくれた。

ふたりは初の来島!

今までは、こんな素敵な島人と出逢えたよ!と

私の話を聞いて想像するばかりだったけど

ついに、その島人たちと逢えたことを

すごく喜んでくれた。


夫も休みが取れたので

私たちが12年前に初めて石垣島に来た時に

行って以来の西表島に行こう♪ってことになった。

前日の夕方に高速船で40分くらいで

西表島の上原港に到着して

歩いてすぐの民宿(上原館)に泊まり

翌朝5:30にガイドの高市さんが

迎えに来てくれた。(夜明け前)
e0296346_11432379.jpg

夜明け??
e0296346_1146980.jpg

e0296346_1152559.jpg

e0296346_140375.jpg

e0296346_1404941.jpg

e0296346_1413762.jpg

ピナイサーラの滝が見えてきた!
e0296346_1431058.jpg

一晩咲いて、今、散ったサガリバナ!
e0296346_14102768.jpg

e0296346_1493556.jpg
e0296346_11555572.jpg

e0296346_1157154.jpg


幸せな時間を過ごせて良かった~♡♡♡♡♡
e0296346_12191455.jpg

自然に癒され、

生きるパワーをたっぷりいただいた!

自然と共存して触れ合うことって

健康で気持ち良く生きることに

繋がるんだと改めて実感できた。

ありがとうございます。


自然からのメッセージや素晴らしさを熱く優しく

話してくれた高市さん、

そして、この素晴らしい時間作りを

アドバイスしてくださった糸子さん、

どうもありがとうございます。

また、ゆっくりお会いしましょうね。

ルミより

[PR]
by teima-rumine-ne | 2016-07-15 18:18 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

たくさんのメッセージに感謝

心温かいコメントをいただきました皆さまへ

いつも、ありがとうございます。

コメントは公開しておりませんが必ず拝見しております。

ここ最近はご自分やご家族、ご友人が

「身体やお財布に無理のない範囲で、ルミ姉と同様に

 玄米食や野菜作り、美味しい漢方&ハーブ茶、手づくりアホエンオイル、

 クマ笹エキス、ウォーキング(mbtシューズ)、テーピング(キネシオ&チタン)、

 セルフマッサージ、精油の芳香、手首・足首・首回しなどなど

 ご自身に合うことを選んで、セルフケアに取り入れて続けてみて

 末期がん治療の副作用が軽くなりました!とか

 治療を無事に卒業できました!」
というコメントを

 入れていただくことが多くなりました。

 とても、うれしいです。ありがとうございます。

 そして、私のトリートメントを受けたいという方も

 多くなりました。ありがとうございます。

 「すぐに、いらしてください」と申し上げたい気持ちですが

 私自身も無理はできません。無理はしません。

 (癌を体験して学んだ大事なことの1つです)

 ご理解いただけるとうれしいです。

 来年1月中旬に石垣島に移住しますので

 もし良かったら、私が2014年7月にスリランカに行って

 アーユルヴェーダの施術、自然の力、食、人の出逢いによって

 癌治療からの目に見えない心身の疲労を

 すっきりリセットできて根治に向えたように

 石垣島でリセットしていただけたらいいな~と

 思っておりますので

 石垣島に、いらっしゃる際には

 このブログにコメントと連絡先を入れていただければと思います。

 (石垣島でのトリートメントも午前中に一名様と午後に一名様のみに

  させていただいております)

 このブログは石垣島でも続けますので

 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 ありがとうございます。

 ルミ姉より

e0296346_16251553.jpg
 
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-12-15 16:26 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

ずっと心に描いてきた再会!

ずっと心に描いてきた日がついに来た!(感動)

2011年12月2日に記したブログに

2011年6月21日のこと)・・・

私は腹水と胸水で内臓が圧迫されて

ほとんど食べることもできず

日に日に体力が落ちて精神的にも

真っ暗で出口が見えなくなっていた時に

夫が私が好きな場所(飯能のハーバルガーデン)に

連れて行ってくれた。

車の助手席に座っているだけでも厳しい状態だった。

夫に抱えられながらハーブガーデンを歩いて

ハーブを触って香った。

その後、教室の前に行ったら

私が2000年にアロマテラピーを学び始めた時の

尊敬する先生と偶然バッタリ会えた!

偶然ではなく必然だったな~。

先生の顔を見るなり涙があふれ出た!

「あら~、お久しぶり~!えっ、どうしたの?」

私を見て、ただ事ではない感があったようで

「座りましょう。どうしたの?」と話を聞いてくれた。

「今、不安なことは何?不安なことを出してみて

 いっしょに考えましょうよ。」


正直、何が不安なのかもわからない状態だった!

「抗がん剤の副作用への恐怖と私は死ぬのかな~?

 ということと・・・不安が大きすぎて混乱しています。」   

「今の抗がん剤治療は昔と違って

 ゲ~ゲ~吐かなくて済む薬を使うから大丈夫なんですって。」

 (最近、知り合いの方が抗がん剤治療を受けたそうだ)

「だれでも、いつか死ぬの。私だって、明日死ぬかもしれないし、

 それはみんないっしょなのよ。」・・・

「大丈夫よ。ガンは下痢みたいなものよ。」

私はなんだか笑えた!先生もいっしょに笑った。

スッキリした!気持ちが落ち着いてきた!

泣きっぱなしの10日目だったけど

ついに暗闇からの出口が見えてきて脱出できた!


その後、治療が始まった。

開腹手術後に夫はドクターから

余命わずか!と言われたそうだ。

それから丸4年が過ぎた!

今の私はガンを経験する前より

心も身体も健康になれた。

そして、治療 ・ 養生中に

必ず元気に再会できる日が来るとずっと心に描いていた

その日が、ついに、ついに来た!
     2015、6月5日
e0296346_19585.jpg

共に喜びでいっぱいになった!

いつも心のどこかで

私が根治して気持ちよく会える状態になれば

必然的に会える
と思っていた。

この思いは凹んだ時、辛い時にも

心をしっかりと支えてくれた。

ありがとうございます!
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-06-07 19:54 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

今日のテニス(動きの改善)

今日は13:00から4時間のテニス!
e0296346_20152227.jpg

いい汗をかいて

疲れたら休憩して

スポーツドリンク+ミネラルウォーターをゴクゴク飲んで

お腹が空いたらバナナや玄米おにぎりを食べて

再びいい汗をかいた。

なんか打球感が良くなってきた感じ!

シュポン♪ シュポン♪ ・・・

(ラケットのおかげかな?)

サーブもシュパっ♪(あらっ、ちょっといいかも!)

夫のコメント

ルミがボールを追って走るのを見ていて

以前の様に「転ぶなよ~~」という

心配がなくなったよ。

歩幅が広くなっただけでなく

球種に合わせられるようになってきた感じがする。

打球に威力がついてきたね。


シュポン♪ シュパっ♪を得るためには

身体の連動力が必要

今の私の身体には

筋肉の働きをサポートしてくれる

テーピングが大事!

これが本来のきれいな姿勢で

動きやすいように補強してくれる。

今日の私の身体をサポートしてくれた

セルフテーピング!
e0296346_20293374.jpg

ニトリート キネシオロジーテープ(ウエーブ塗工)
NK-75

ファイテン パワーテープ(丸)

ファイテン パワーテープ(8×50mm)




テーピングの師匠 イッキュウさん
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-03-27 21:21 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

私には治る力がある

テニスのマイケル チャンコーチから

錦織 圭選手へのメッセージ!

「初めて会った時

 自分を信じる力が君にはなかった

 もし今の自分に満足しているのなら

 私は必要ない

 たった一年で

 違う人間になんかなれないって?

 いや、それは可能だ」

(錦織 圭   成長の軌跡 より)


私は自分の体内に大小の癌細胞がたくさんあると

わかった時に自分の治る力を信じられず

猛烈な竜巻の中であがいているようだった

不安、恐怖で毎日泣き崩れていた

そんな心を落ち着かせてくれたメッセージ

「癌は便秘みたいなものよ」

(セラピストのY.I先生より)

え~、便秘!と思ったけど

今思えば、その時に「私の癌は必ず出るんだ」と

インプットされた気がする

「その時その時の状態に対して、やれることが必ずあります」

「いっしょに考えてやりましょう」

(友人で身体のマイスターI.Wさんより)

「ルミは大丈夫だから」(夫より)

ずっと、どんな時も夫はこう言ってくれている

「泣きたい時は泣けばいい

 いやなことは我慢せずにNOと言えばいい

 今までの人生で辛かった心の痛みを取れるのは

 あなた自身だけ

 その重たい枠をあなたが自分で

 取って捨てればいい

 新たなルミに変われるよ

 自分の身体の声をしっかり聞いて

 自分を信じて

 あなたらしく気持ちよく生きていけばいい」

(私の身体の中にいた癌ちゃんより)

癌ちゃんのおかげで変われたよ

ありがとう


錦織選手は今や世界のトップクラスに入ってきた!

彼は心の力と身体の力を猛特訓して鍛えることで

ここまで来た!これは奇跡という人もいるけど

私は奇跡ではないと思う

まさに彼とコーチ、家族や支えている人たちの

努力の積み重ねだと思う


今の私の回復ぶりを見て

「奇跡だね~!」と言う人がいる


共に回復を喜んでいただけていることには

とても感謝だけど

これは奇跡ではない

自身の治る力を信じて

心から支えてくれている人たちの力も信じて

私の身体と我が家の財布に無理のない範囲で

やれることをやってきた(今も続けている)

私自身と夫そしてサポートしてくれた親しい人たちの

努力の積み重ねだ

ありがとうございます


先週金曜日のテニス☀
e0296346_12194812.jpg

開腹手術後から、かなり弱った腹筋力が着いてきた!

歩いたり、家事、畑仕事、テニスと

いろんな場面で使おうとしてきたことが

筋力を安定させた感じがする!
e0296346_12201299.jpg

反射神経までも良くなった感じ!
e0296346_12203388.jpg

脳腫瘍摘出の開頭手術後から

感覚が麻痺していた右足に

踏み込んで打てるようになった!!やった~!!


毎晩、寝る前に布団の中で

「私には治る力がある」「気持ちよく生きる力がある」

と自身に言っている

[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-01-20 13:05 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

白寿のバアちゃん

今日はバアちゃんの誕生日!067.gif

99歳になっても

私たち孫夫婦の車に「どっこらしょ」と自ら乗り込んで

いっしょにランチして、食後のコーヒーも飲み干して

温泉にいっしょに入って帰宅して

「ルミちゃん、ありがとうね~。またね~」ってかんじ!

いいね~!

私もルミおばあになったら

若い人に「ランチの後にお茶しようよ」って

いうかんじになるのかも。うふふっ
e0296346_2325537.jpg

白寿のバアちゃんは

まわりの人たちから握手を求められて

まるでスターのようだった!001.gif
[PR]
by teima-rumine-ne | 2015-01-08 23:09 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

共にガンを乗り越えた友人夫婦

4年ぶりに友人が泊まりに来てくれた!

友人の旦那さんは2011年5月に食道ガンの治療が始まり、

私はその2ヶ月後から卵巣ガンの治療が始まり、

お互いに相談したり励まし合ってきた。

友人と夫は共に「妻」「夫」という立場

パートナーの死を覚悟せざる負えない状況を体験して

難しい手術や抗がん治療後の副作用で

痩せ細っていく姿を目の当たりにして不安や恐怖を抱えながら

友人は旦那さんを、夫は私を支え続けてきた。

ふたりはお互いに

同様に頑張っている親しい友人の存在

心の大きな支えになっていたと話していた。


そして今日は3人で紅葉の小路を散歩している!

「こんな日が来るなんてね~」

「お互いに、あきらめずに頑張ったもんね~」

神様が友人と夫にご褒美を与えてくれたかのように

きれいな紅葉だった!
e0296346_15466.jpg

e0296346_1545827.jpg

e0296346_1552963.jpg

e0296346_1565514.jpg

e0296346_1575075.jpg

e0296346_158176.jpg

e0296346_1581816.jpg

e0296346_1583229.jpg

夫は久しぶりに友人と会えて

お互いに共有した体験を話し出すことができて

だいぶすっきりした表情になった。

うれしかった~!
[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-12-05 22:22 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

うれしかった言葉のプレゼント

久しぶりに会えた友人が

「あなたはアスリートだね!」

「錦織圭選手のような

 あきらめない強い心を持っているよ」

と元気になった私を見て共に大喜びしながら

ハグしてくれた!

初めはピンと来なかったけど

じわじわ~っと心に沁みてきた。

そうか~、小学生の頃から水泳やスキー、登山を始め、

中学生からはテニスを始め、

社会人になってからは

ヨット、ウインドサーフィン、スキューバーダイビング、ゴルフ、カヌーなど

いろんなスポーツをやってきている中で

少しずつ「あきらめない心の強さ」が着いていたのかな~。

心が強くなりたいな~と思っていたけど

もう強いのかな~?(笑)

言ってもらって気づくことってあるな~。

どうもありがとう!

スポーツが好きでよかったな~。
[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-11-16 21:21 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)

ついに願いが叶った!

e0296346_127689.jpg

e0296346_12324263.jpg

私は2011年6月17日に卵巣癌ステージ4

診断されて、入院・手術日が決まり、外来の後に

呼吸器の検査を受けた時に私の前の番の男性が

なんと夫の知り合い(テニスクラブの校長ヘッドコーチ)の

柚さんだった!夫と柚さんは、お互いに

「なんでこんなところで会うの?」と驚いたそうだ。

そして私の検査後に柚さんと共に

「お互いに必ず良くなってテニスしましょう」と熱い握手をした。

私と柚さんは初対面なのに心が通じ合った感じがした。

そして再び驚いた!なんと手術日と時間が同じだった!

夫は家族控え室で柚さんの奥様といっしょになって

声を掛け合ったそうだ。(待っている方が辛いと思う)

手術後日に

私は点滴のスタンドと看護師さんに支えられながら

一歩一歩ゆっくりとリハビリ歩きをしていたら

廊下の向こうから点滴スタンドをガラガラいわせながら

柚さんが会いにきてくれた!

「オレなんか、もう何でも食べれるのにお粥じゃね~~」と

優しい笑顔!(なんと病棟が同じ階だった!)

柚さんの退院直前まで励ましてくれた。

柚さんと会うと元気が出た。

その後も夫が柚さんとメールのやり取りをして

柚さんからのメッセージを私に伝えてくれた。

柚さんの肝臓にできた8cm大の腫瘍摘出手術の

成功は学会で発表したくらい奇跡的だったそうだ!

そして退院してから3ヶ月後には仕事に復帰したそうだ!!

復活力がすごい!

その後、私は2014年の3月まで開腹手術2回と

開頭手術を2回、抗がん剤・放射線治療を受けた。

治療を卒業するまでには身体的に、精神的に

何度も凹んだけど、そのたびに柚さんとの約束を思い出して

テニスコートで打ち合っている自分を想像して

本来の自分を取り戻せていた。大きな心の支えだった。


2014、10月10日

今日ついに、その日が来た!

柚さんとテニスコートで感動の再会!

(今、キーボードを打ちながら泣きそう)

感謝と喜びの熱い握手をした。

柚さんも私も、こんなに元気!うれし~い!
e0296346_12303044.jpg

e0296346_1231471.jpg

e0296346_12321240.jpg

e0296346_1233776.jpg

e0296346_13112789.jpg

e0296346_123650100.jpg

みんながずっと応援してくれている

ありがとうございます。

We Love Tennis !
e0296346_12363637.jpg

空を見たら

太陽の周りに二重の虹が!
e0296346_12382838.jpg

素晴らしい人に出逢えて

本当によかったな~。


柚さんと私の共通の思い・・・

周りがどうこう言おうと

「最後まであきらめない」

「私は必ず治る」と

自分の身体を信じる。


ぶれずに願ったら叶った!
[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-10-10 21:21 | 13)夫や友人のサポート・学び他 | Comments(0)