ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

ついに願いが叶った!

e0296346_127689.jpg

e0296346_12324263.jpg

私は2011年6月17日に卵巣癌ステージ4

診断されて、入院・手術日が決まり、外来の後に

呼吸器の検査を受けた時に私の前の番の男性が

なんと夫の知り合い(テニスクラブの校長ヘッドコーチ)の

柚さんだった!夫と柚さんは、お互いに

「なんでこんなところで会うの?」と驚いたそうだ。

そして私の検査後に柚さんと共に

「お互いに必ず良くなってテニスしましょう」と熱い握手をした。

私と柚さんは初対面なのに心が通じ合った感じがした。

そして再び驚いた!なんと手術日と時間が同じだった!

夫は家族控え室で柚さんの奥様といっしょになって

声を掛け合ったそうだ。(待っている方が辛いと思う)

手術後日に

私は点滴のスタンドと看護師さんに支えられながら

一歩一歩ゆっくりとリハビリ歩きをしていたら

廊下の向こうから点滴スタンドをガラガラいわせながら

柚さんが会いにきてくれた!

「オレなんか、もう何でも食べれるのにお粥じゃね~~」と

優しい笑顔!(なんと病棟が同じ階だった!)

柚さんの退院直前まで励ましてくれた。

柚さんと会うと元気が出た。

その後も夫が柚さんとメールのやり取りをして

柚さんからのメッセージを私に伝えてくれた。

柚さんの肝臓にできた8cm大の腫瘍摘出手術の

成功は学会で発表したくらい奇跡的だったそうだ!

そして退院してから3ヶ月後には仕事に復帰したそうだ!!

復活力がすごい!

その後、私は2014年の3月まで開腹手術2回と

開頭手術を2回、抗がん剤・放射線治療を受けた。

治療を卒業するまでには身体的に、精神的に

何度も凹んだけど、そのたびに柚さんとの約束を思い出して

テニスコートで打ち合っている自分を想像して

本来の自分を取り戻せていた。大きな心の支えだった。


2014、10月10日

今日ついに、その日が来た!

柚さんとテニスコートで感動の再会!

(今、キーボードを打ちながら泣きそう)

感謝と喜びの熱い握手をした。

柚さんも私も、こんなに元気!うれし~い!
e0296346_12303044.jpg

e0296346_1231471.jpg

e0296346_12321240.jpg

e0296346_1233776.jpg

e0296346_13112789.jpg

e0296346_123650100.jpg

みんながずっと応援してくれている

ありがとうございます。

We Love Tennis !
e0296346_12363637.jpg

空を見たら

太陽の周りに二重の虹が!
e0296346_12382838.jpg

素晴らしい人に出逢えて

本当によかったな~。


柚さんと私の共通の思い・・・

周りがどうこう言おうと

「最後まであきらめない」

「私は必ず治る」と

自分の身体を信じる。


ぶれずに願ったら叶った!
[PR]
by teima-rumine-ne | 2014-10-10 21:21 | 13)夫や友人のサポート・学び他