ルミ姉の手作り食と癒し

teimarru.exblog.jp
ブログトップ

帰宅直後のアロマテラピー

うちの玄関にいつもあるティートリースプレー
e0296346_19271286.jpg

帰宅したらすぐに

手や肩にシュシュシュっとスプレーして

手を殺菌して

外出中に着いた臭いを消して

香りで疲れを癒すようにしている。

「いい香り~~~」

ほっとする。

たったこれだけのことで

夫婦ともに

風邪を引かないようになったり

疲れからの回復も早い。

(手の平、手の甲、指にスプレーしたら

両手でスリスリして洗面所に直行して

石鹸の泡で手を洗ってから

うがいをしている)


オーストラリアの森を浄化している

ティートリー

身体と気持ちを清らかにしてくれる。

<作り方> (100ml分)

アルコールOKのスプレー容器に

無水エタノール10ml

精油のティートリー8滴以下を入れて、

フタをして30回シェイクしたら

精製水を90ml加えて

フタをして再び30回シェイクしたらできあがり。


*初めて使う場合は肌に合うか?

  パッチテストをする。

 (かゆくなったりしたら流水で洗う)

*ティートリー精油はティートリーという樹木の葉を

  水蒸気蒸留して抽出した濃縮液なので

  たった一滴にも植物が生きる大きな力があり

  入れ過ぎると香りが強くて気分が悪くなったり

  肌に炎症を起こす場合もあるので気をつける。

  ほのかに香るくらいがちょうどいい。

*赤ちゃんの使用は不可

*6歳以上の子供やお年寄りは精油を4滴以下に

  して必ずパッチテストをしてから使う。

*肩にスプレーする時は目に入らないようにする。

 (もし入ってしまったら水で流す)

*日陰の涼しい場所で保管して

  一か月以内に使い切る。

*全て自己責任で作って管理して使う。


キッチンやトイレ、お風呂、部屋の

空気浄化抗菌抗真菌抗ウイルス防虫にも使える。
e0296346_2042160.jpg

精油ティートリー : フィトアロマ研究所(ネット通販)

*精油は同じ植物でも産地や
  生育している標高や環境、農法、
  収穫や蒸留の仕方、管理などで
  香りや香りによる心身への作用も異なるので
  初めて購入する時は
  精油を試香紙に着けて送ってもらうか
  店頭で香ってみてからにしている。

無水エタノールと精製水 : ドラッグストア

[PR]
by teima-rumine-ne | 2013-05-02 20:37 | 8)自然療法の引出し